海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新たな水際対策:防疫措置に関する誓約書の提出(日本人を含む全ての入国者が入国時に提出)

日本時間1月14日午前0時以降の日本入国時に以下などに関する誓約書の提出を求める新たな措置が決定されました。

○入国時にLINEアプリをインストール、入国後14日間の同アプリ利用による健康状態の報告

○入国時に指定の接触確認アプリを導入、入国後14日間の同アプリの利用

○入国時に地図アプリ機能等による位置情報の保存を開始、入国後14日間の同情報の保存

○入国後14日間の公共交通機関不使用、入国後14日間の自宅又は宿泊施設での待機

○日本入国時のCOVID-19陰性証明の提出、検疫手続に必要な質問票の電子化、空港での検査について変更はありません。

○詳細は以下のサイトでご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html#h2_free1

誓約書:https://www.mhlw.go.jp/content/000719420.pdf

LINEアプリ:https://www.mhlw.go.jp/content/000652556.pdf

接触確認アプリ:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

位置情報保存:https://www.mhlw.go.jp/content/000652555.pdf

○誓約書は1人1枚の用紙となっています。提出は日本入国時(検疫所)ですが、事前に記入し、携行することをお勧めします。

○誓約書を提出しない場合は、検疫所が確保する宿泊施設での14日間の待機が求められます。

○誓約に違反した場合にあり得る措置についても上記リンク先に記載されています。

○本件の照会は以下に行ってください。

厚生労働省新型コロナウイルス感染症相談窓口(検疫の強化)

+81-3-3595-2176(日本時間09:00-21:00(エジプト時間02:00-14:00)対応。英語可)

○エジプトにおける新型コロナウイルス関連情報

https://www.eg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/r_covid19.html

在エジプト日本国大使館領事部

TEL: 02-2528-5910 FAX: 02-2528-5907

Email: ryoji@ca.mofa.go.jp

HP: https://www.eg.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html