海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス:ガンビアにおける変異種の発見

○1月14日(木)、世界保健機関(WHO)アフリカ地域事務局は、ゲノム解析の結果、ガンビア等で新型コロナウイルスの変異種が発見された旨公表しているところ、お知らせ致します。

○在留邦人の皆様におかれましては、感染予防に万全を期すとともに、邦人が新型コロナウイルスに感染した等の関連情報に接した場合には大使館にご一報ください。

ガンビアは、感染症危険情報でレベル3となっており、引き続き渡航中止が勧告されています。

1月14日(木)、世界保健機関(WHO)アフリカ地域事務局は、ゲノム解析の結果、ボツワナガンビア及びザンビアで、新型コロナウイルスの変異種が発見された旨公表しました。

同事務局によれば、本件に関し疫学的影響を理解するため更なる調査が進行中ですが、これまでのところ、新型コロナウイルスの変異種が病気の重症度を増加させるような兆候はないとしています。

在留邦人の皆さまにおかれては、感染予防に万全を期すとともに、邦人が新型コロナウイルスに感染した等の関連情報に接した場合には、大使館にご一報ください。

(参考ウェブサイト)

●外務省海外安全 HP(各国の感染状況、渡航制限措置等)

https://www.anzen.mofa.go.jp/ 

ガンビア保健省ウェブサイト

http://www.moh.gov.gm/

世界保健機関アフリカ地域事務局ウェブサイト

https://www.afro.who.int/

【問い合わせ先】

セネガル日本国大使館

taishikan.senegal@dk.mofa.go.jp 

Tel+221-33-849-5500, Fax+221-33-849-5555(夜間緊急 +221-77-569-8103)