海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

モロッコにおける安全対策について

ロッコにおける安全対策についての情報をお送りします。この機会に在留届の情報を最新にしていただくとともに、安全対策への認識を高めていただけますと幸いです。

1 モロッコでは、2018年に中部の山岳地帯において北欧からの女性観光客2名がISILの影響を受けた4名に殺害されるテロ事件が発生し、また同様の傾向のテロ細胞が治安当局によって何度も摘発されています。イスラム過激分子がモロッコ国内に存在していることを認識し、警戒を怠らないことが重要です。

さらに、各地でデモが発生するおそれがあるほか、金銭目当ての犯罪や女性に対する性的暴行等の犯罪に日本人が巻き込まれた例もありますので十分にご注意ください。

新型コロナウイルス感染症の流行に伴いこれまでとは異なる生活様式が求められる中、あらためて日々の行動を振り返り、本メールの情報等を活用して安全対策への認識を高めていただければ幸いです。

2 モロッコに3か月以上滞在されている方は、災害等の緊急事態が発生した際に安否確認や必要情報の提供等の連絡を迅速に行うことができるよう、必ず「在留届」をご提出ください。また、住所・メールアドレス・電話番号や家族構成等に変更があった場合には、速やかに「在留届」を更新いただくようお願いします。

3 当館のホームページ内の「安全対策」のページでは、モロッコにおいて注意が必要な時期を示したカレンダーや邦人の犯罪被害事例のほか、「安全の手引き」という安全対策のマニュアルなどを掲載しています。この機会にぜひご一読ください。

【安全対策】

https://www.ma.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00008.html

4 また、「モロッコ医療情報」のページでは、主要な医療機関のほか緊急時のフランス語・アラビア語や生活上注意すべき点などを掲載しています。こちらもぜひご一読ください。

【モロッコ医療情報】

https://www.ma.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00071.html

5 モロッコにおける新型コロナウイルス感染症に関する情報については、引き続きメールで皆様にお知らせします。十分な予告なく規制措置が強化される可能性もありますので、報道等により最新情報の入手に各自で努めて下さい。これまでにメールでお知らせした内容は在モロッコ日本国大使館のホームページ(トップページ)に掲載しています。

【在モロッコ日本国大使館ホームページ】

http://www.ma.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

【在留届について】

海外渡航前には万一に備え、家族や友人、職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は、緊急事態に備え必ず「在留届」を提出してください。

また、「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、帰国又は転出届を提出してください。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

【たびレジについて】

3か月未満の旅行や出張などの際には、海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう、「たびレジ」に登録してください。

滞在登録期間を過ぎますと、領事メールが登録メールアドレスに送信されなくなりますので、滞在期間を延長される場合には、登録済みの渡航予定を変更、又は再登録をして下さい。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

※このメールは、「在留届」にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

【問い合わせ先】

在モロッコ日本国大使館領事部

TEL:+212-(0)537-63-1785

FAX:+212-(0)537-63-9560

E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp

※「たびレジ」に簡易登録をされた方でメールの配信を変更又は停止したい方は、以下のURLから手続きをお願いします。

(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth

(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete