海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(検疫強化対象国・ブラジル(アマゾナス州)の追加)

◎ 2月2日、ブラジル(アマゾナス州)は、英国及び南アフリカ共和国等と合わせて「新型コロナウイルス変異株流行国・地域」に指定されましたので、以下のとおりご留意ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C022.html

 

◎ 2月5日午前0時(日本時間)より、すべての入国者及び帰国者については、これまでは自宅等で入国後14日間の待機をしていただいてきたところですが、今後は、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で待機いただき、入国後3日目に改めて検査を受けていただくことになります。その上で、陰性と判定された方については、検疫所が確保する宿泊施設を退所し、入国後14日間の残りの期間を、自宅等で待機していただくことになります。

本メールは,在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに配信しております。

○在マナウス日本国総領事館(連絡先)

電話:(市外局番92)3232-2000,国外からは(国番号55)92-3232-2000

Eメール:consular@na.mofa.go.jp

ホームページ:http://www.manaus.br.emb-japan.go.jp/

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete