海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【2月3日付】新型コロナウイルス関連の最新情報(変異株に対する新たな抑制措置):在キプロス日本国大使館

キプロス在留邦人及び滞在中・来訪予定の皆様へ

状況・注意事項を以下の通りご案内します。

キプロス政府は,感染力が強いとされる新型コロナウイルスの変異株が世界的に拡大している現状を踏まえ,2月6日から新たな抑制措置を実施する旨発表がありましたので,以下の通りお知らせします。

1 キプロスに入国する全ての乗客(カテゴリーA及びB国からの乗客を含みます。尚、日本は現在カテゴリーBに分類されています)は、入国後72時間の自主隔離を行うこととし、同隔離後に、自費でPCR検査を受検し、その結果陰性であれば自主隔離を止めて良い。

2 上記措置は、現行措置に追加して実施されるため、現行のカテゴリーBからの入国者に対して搭乗前の72時間以内に受検したPCRの陰性結果の提示を求める措置は、引き続き有効。

3 更に空港に到着した入国者に対して無作為にPCR検査を実施している現行措置も、引き続き有効である上に、右を受検し陰性であった場合でも、72時間の自主隔離を求める。

上記以外の入国の際の制限措置、入国資格に変更はありませんので以下のURLをご参照ください:【新着・重要】新型コロナウイルス関連の最新情報(追加措置の実施:カテゴリーの変更)(1月16日) | 在キプロス日本国大使館 (URL:https://www.cy.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00137.html )

なお、随時措置内容が変更になることも考えられますので、詳細をお知りになりたい場合など、要すればキプロス政府の発表をご確認ください。(https://www.pio.gov.cy/coronavirus/eng

(当館連絡先)在キプロス日本国大使館 領事班 

5 Esperidon ST., Strovolos 2001, Nicosia, Republic of Cyprus

ホームページアドレス https://www.cy.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

電 話:+357 22-394800 ★8:15-12:30、13:30-17:00★

FAX:+357 22-319077 メール:cy-ryouji@cy.mofa.go.jp