海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【領事メール】新型コロナウイルス関連情報(沿海地方及びカムチャツカ地方の措置の緩和について)

●2月5日、沿海地方政府は、レストラン、バー、カフェを含む飲食店に対する営業時間の制限を解除しました。また、祝賀、団体イベント開催に際しては50名までの参加が可能となると発表しました(これまでは20名を超えない数とされていました)。

●2月5日、カムチャツカ地方政府は、来週より飲食企業の通常営業を許可する旨発表しました。また、屋内での体育・スポーツイベントについては施設内の人数が50人以下であること及び施設の収容可能人数の50%を超えない範囲で許可され、屋外で実施する場合には参加者数及び観客数を制限しない旨発表しました。

●2月5日時点の沿海地方、カムチャツカ地方、マガダン州感染状況(沿海地方37,370名,カムチャツカ地方12,553名,マガダン州8,065名)

1 沿海地方政府の措置

(1)2月5日、沿海地方政府は、レストラン、バー、カフェを含む飲食店に対する24:00〜6:00の間の営業制限を解除しました。

(2)また、これまでは20名以上の参加者を伴う祝賀・団体・追悼(追善)イベントの開催を禁止としていましたが、50名までの参加を可能とする緩和措置を発表しました。

 本件発表については以下のリンクをご参照ください。

 https://www.primorsky.ru/news/233750/

2 カムチャツカ地方政府の措置

(1)2月5日、カムチャツカ地方政府は、来週より同地方における飲食企業の通常営業を許可し、商業施設に入っているフードコートもテーブルでのサーブ及び安全規則遵守の下営業が許可される旨発表しました。他方、カラオケゾーン、ダンスフロア(ダンスゾーン)、ディスコ、パーティ、エンターテインメントプログラム、コンテスト、クイズ、その他同様のイベント運営は依然として禁止されています。

 本件発表については以下のリンクをご参照ください。

https://www.kamgov.ru/news/kafe-restorany-i-bary-na-kamcatke-vozvrasautsa-k-privycnomu-dokovidnomu-grafiku-raboty-37334

(2)同日、同地方政府は、観客を伴う屋内での体育・スポーツイベントを許可する旨発表しました。この場合、施設内に同時にいられる人数は50名以下でなければならず、収容可能人数の50%を超えてはならないとしています。

https://www.kamgov.ru/news/sportivnye-meropriatia-s-ucastiem-zritelej-razresili-provodit-na-kamcatke-37345

(3)同日、同地方政府は、屋外での体育・スポーツイベントでは参加者数及び観客数は制限しない旨発表しました。

https://www.kamgov.ru/news/sportivnye-meropriatia-na-otkrytom-vozduhe-budut-provodit-bez-ogranicenij-po-kolicestvu-ucastnikov-i-zritelej-37350

3 新型コロナウイルス感染状況(2月5日時点)

 沿海地方:37,370名(うち28,834名が回復、552名死亡)

 カムチャツカ地方:12,553名(うち11,095名が回復、死亡者数不明*)

*同地方HP上での死亡者数掲載なし

 マガダン州:8,065名(うち7,555名が回復、91名死亡)

【問い合わせ先】

ウラジオストク日本国総領事館

46 Verkhne-Portovaya St,Vladivostok,Russia 690003

Tel:+7(423)226-7481

E-mail:ryouji@vl.mofa.go.jp

HP : http://www.vladivostok.ru.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

担当:坂谷、藤村

他の地域に赴かれる際も、「たびレジ」のご登録をお忘れなく。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/agree.html

「在留届」、「帰国・転出届」については「オンライン在留届(ORRネット)」を通じて提出いただければ、来館の必要が無く便利です。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/agree.html