海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウイルス対策(協調委員会:首相府コミュニケ)

ベルギーにお住まいの皆様、及びたびレジ登録者の皆様へ

本5日、協調委員会が行われ、首相府コミュニケ(声明文)が発出されましたので、ポイント及び仮訳文を以下のとおりご案内いたします。

(参照アドレス:ドゥ=クロー連邦政府首相ホームページ)

https://www.premier.be/fr/comite-de-concertation-reouverture-des-coiffeurs-a-partir-du-samedi-13-fevrier

【ポイント】

●国内の状況は和らいでいるが、引き続き極度に慎重な姿勢がとられる。

●身体のケアが社会的・精神的健康に与える重要性を認め、美容室が2月13日より、その他の身体的接触を伴う非医療の職業が3月1日より再開可能に。ただし、その際の決まりは非常に厳しいものとなる(詳細は本文参照)。

●バカンス施設(ホリデーパーク、バンガロー、キャンプ場)は、2月8日より再開可能。その他、不動産の物件見学や動物園が2月13日に再開可能。

●感染状況及びワクチンの接種状況を踏まえたスケジュールの策定を専門家グループに指示。

●次回の協調委員会は2月26日予定。

【仮訳】

(タイトル)協調委員会:2月13日以降の美容院再開

本日、連邦政府及び連邦構成体政府は、協調委員会において新型コロナウイルスの状況について議論を行った。協調委員会は、美容院は2月13日以降、非常に厳しい条件に従い再開できること、及び、同日以降、動物園も同様に許可されることを決定した。

本日、ベルギーにおけるコロナウイルスにかかる状況は引き続き和らいでいる状況にある(reste mitigee)。感染者数は、12月以降引き続き安定している。新規入院者数及び死亡者数は、わずかに減少している。現時点においては、感染力の強い変異種の感染拡大に備えなければならない。したがって、引き続き極度の慎重さがとられる。

しかしながら、協調委員会は、身体のケアが、疑いなく、よりよい社会的及び精神的な健康に資すると認識した。それゆえ、身体的接触を伴う非医療の職業は漸進的に再開することができる。美容室は、2月13日より活動を再開することができる。美容サロン、マッサージ、ネイルサロン等、その他の身体的接触を伴う非医療の職業は、3月1日より再開することができる。

●非常に厳格な条件

身体的接触を伴う非医療の職業の再開は、とりわけ以下の点を課す、非常に厳格な条件及び強化された決まり(protocoles)に従う。

−2つの施術の間に、施術場所の清掃及び除菌のための10分の待ち時間を設ける。

−予約制の義務。

−顧客の屋外での待機義務。

−十分な換気。例えば、窓及び扉の開放。

−自宅でのサービス禁止の維持。

●動物園における屋外活動

2月13日より、動物園は、自然公園と同様のルールに従い、再開することができる。これは特に、屋外における活動のみが許可され、厳しいアクセス制限が予定されることが予定される。

●ホリデーパーク内の別荘、バンガロー、キャンプ場

協調委員会は、また、ホリデーパーク内の別荘、バンガロー及びキャンプ場に関する2月2日付閣議決定に留意する。閣議決定に従い、これらの施設は、2月8日以降、その他のタイプの宿泊場所(logement)と同様の制約条件に従い、活動を再開することができる。これは特に、併設のレストラン、バー、その他の共用施設は、引き続き閉鎖しなければならないことを意味する。

●不動産

協調委員会は、2月13日以降、不動産業者による業務の一環としての物件訪問を許可するという従前の決定を確認した。

●スケジュール

協調委員会は、感染状況が構造的に改善され次第すぐに、現在の制限措置が漸進的に廃止されうることを確認する。ワクチンを接種した国民数の増加、とりわけ脆弱なグループにおける増加は、この点について前向きな影響を与えるであろう。コロナウイルス委員会及びコロナウイルス危機戦略専門家グループ(GEMS, Groupe d'experts de strategie de crise pour le Covid-19)は、全大臣及び関係分野との協議の下、スケジュールを作成するよう求められた。

●次回の協調委員会は2月26日

最後に、協調委員会は、3月1日以降についても必要な法的根拠が保証されるよう、2020年10月28日付省令の適用を2021年4月1日まで延長することを決定した。しかしながら、本延長は、この期間中における決定や変更を排除するものではない。

次回の協調委員会は、2021年2月26日開催予定。

*****************

■■領事メールのバックナンバーはこちらから■■

https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/consular_merumaga.html

*****************

■■ベルギー国立公衆衛生研究所では,新型コロナウイルスに関する感染者数等の情報を公表しています(毎日午前4時に更新)

https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_200923-1.html

*****************

【お問い合わせ先】

在ベルギー日本国大使館

●住所:Rue Van Maerlant 1, 1040 Bruxelles, Belgique

●電話:(02) 513-2340, 500-0580(領事部)

●Fax :(02) 513-4633

●ホームページ: http://www.be.emb-japan.go.jp/japanese/index.html

●当館休館日:https://www.be.emb-japan.go.jp/itpr_ja/aboutus_embassy.html

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete