海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

大使館からのお知らせ(新型コロナウイルス感染症に関するポーランド国内制限措置の期限延長と一部緩和について(2月9日))

ポーランド在住の皆様

たびレジ登録者の皆様

<ポイント>

○5日(金)、モラヴィエツキ首相及びニェジェルスキ保健大臣等が合同記者会見を行い、2月14日(日)までとしていたポーランド国内の制限措置について、2月28日(日)まで期限を延長すると共に、2月12日(金)から同措置の一部を変更すると発表しました。

○主な変更点は、ホテルの営業再開(利用客室数は50%まで。ホテル内レストランは引き続き閉鎖され、ルームサービスのみ)、映画館・劇場・オペラ座フィルハーモニーの再開(観客数は座席数の50%まで。マスクの着用義務及び飲食禁止)、プール(除くウォーターパーク)、スキー場、屋外スポーツ施設の利用再開(防疫措置を執る必要あり)です。

○感染予防措置を心がけて下さい。

1 5日(金)、モラヴィエツキ首相及びニェジェルスキ保健大臣等が合同記者会見を行い、2月14日(日)までとしていたポーランド国内の制限措置について、2月28日(日)まで期限を延長すると共に、2月12日(金)から同措置の一部を変更すると発表しました。

2 主な変更点は、以下のとおりです。

(1)ホテルの営業再開(ただし、客室数の50%までの宿泊に制限。また、ホテル内のレストランは引き続き閉鎖され、ルームサービスによる飲食のみ可能)。

(2)映画館・劇場・オペラ座フィルハーモニーの再開(ただし、文化行事での観客数は座席数の50%までに制限。飲食は禁止。マスクの着用が義務)。

(3)プール(除くウォーターパーク)、スキー場を含む屋外スポーツ施設の利用が可能となりアマチュアスポーツを行うことが可能(防疫措置を執る必要あり)。

3 2月12日(金)からの制限内容等については、当館HP(https://www.pl.emb-japan.go.jp/files/100147065.pdf)をご参照下さい。また、制限措置の違反者には罰則がありますので、十分にご注意ください。

4 引き続き、マスク着用や手洗い(含む消毒)、うがい及びソーシャル・ディスタンスの確保など、感染予防措置を心がけて下さい。

(問い合わせ先)

ポーランド日本国大使館 領事班

☆電話:+48 22 696 5005

※開館時間のみ[09:00〜12:30、13:30〜17:00]。開館時間外に緊急を要する場合には大使館代表番号(+48 22 696 5000)へお掛けください(閉館時電話対応委嘱業者がまずは伺うことになります)。

☆メール:cons@wr.mofa.go.jp

☆HP:https://www.pl.emb-japan.go.jp/itpr_ja/ryouji.html