海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ノルウェー政府の世界全域への渡航延期勧告の延長(2月9日現在)

●2月9日、ノルウェー外務省は、3月1日までとしていた世界全域への不要不急の渡航を控えるようにとの勧告を4月15日まで延長するとのプレスリリースを発出しました。その概要は以下のとおりです。

1 新型コロナウイルスの世界的感染状況、変異種に係る新規措置、各国の医療キャパシティ及び各国の入国規制の状況に鑑み、ノルウェー外務省は、あらゆる不要不急の海外渡航を控えるようにとの勧告を、4月15日まで延長する。

2 自宅待機義務及び入国規制と共に、渡航勧告はパンデミック禍において有効な感染対策として機能している。

3 EEA(注1)・シェンゲン地域のうち感染率が低い一部国・地域について渡航勧告の例外とするかの評価は、週単位で行われる。現在、アイスランドフェロー諸島グリーンランド及びフィンランドの一部地域のみが例外である(注2)。

(注1)EU加盟国にリヒテンシュタインアイスランドノルウェーを加えたもの。

(注2)ノルウェー公衆保健研究所(FHI)の「赤・黄色の国/地域からノルウェーに到着したときの入国検疫」の最新情報は以下をご参照ください。なお、黄色の国/地域が渡航勧告の例外とされています。

https://www.fhi.no/en/op/novel-coronavirus-facts-advice/facts-and-general-advice/entry-quarantine-travel-covid19/

4 詳しくは、以下の2月9日付ノルウェー外務省プレスリリースをご参照ください。

https://www.regjeringen.no/en/aktuelt/uds-globale-reiserad-forlenges2/id2832479/

【問い合わせ先】

ノルウェー日本国大使館 領事班

電 話: (+47)2201-2900

メール: ryouji@os.mofa.go.jp

※邦人の方が新型コロナウイルスの感染・疑いがある旨診断された場合には、当館までご一報願います。

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信停止をご希望の方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、第三国に転居した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。

URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login