海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【在ラスパルマス領事事務所】コロナウイルス感染に関する制限レベルの変更

在留邦人各位、たびレジ登録者各位

 昨今のテネリフェ島における感染の低下を考慮に入れるとともに、カーニバル期間中の感染拡大を防止すべく、カナリア州政府はテネリフェ島の制限レベルを1へと引き下げる一方で、カーニバル期間が終了する2月22日0時までの間、従来の制限措置に加え以下の措置を導入することを決定しました。

◎全ての制限レベルにおいて22時〜6時までの外出制限

◎会合人数(同居者の場合を除く)

 制限レベル1及び2の場合:6名まで

 制限レベル3の場合:4名まで

 制限レベル4の場合:2名まで

 2月12日時点の各島の制限レベル及び制限内容は以下のとおりです。

テネリフェ島:制限レベル1

グランカナリア島:制限レベル3

フエルテベントゥーラ島:制限レベル2

ランサローテ島(含むラグラシオーサ島):制限レベル4

●ラゴメラ島:制限レベル1

●ラパルマ島:制限レベル1

●エルイエロ島:制限レベル2

【制限レベル1の主な制限内容】

・0時〜6時までの外出制限(2月22日0時までの間は22時〜6時)

・会合人数は10人まで(同居者の場合を除く)(2月22日0時までの間は6人まで)

・レストランの営業は24時まで。テーブルは6人まで。踊りやカラオケなどの禁止。

・2メートル以上の距離を確保できないスポーツは6人のグループまで。

【制限レベル2の主な制限内容】

・23時〜6時までの外出制限(2月22日0時までの間は22時〜6時)

・会合人数は6人まで(同居者の場合を除く)

・レストランの営業は23時まで。テーブルは6人まで。テラスは定員の75%まで。踊りやカラオケなどの禁止。

・2メートル以上の距離を確保できないスポーツは4人のグループまで。

・病院・介護施設等への訪問は係員の監視を要す。

・公共交通機関は定員の50%まで。 

【制限レベル3の主な制限内容】

・必要不可欠(医薬品等必需品の購入、通院、救急搬送、労働、介護など)でない入出島の制限(ホテルに予約のある場合を除く)

・22時から翌日6時までの外出制限

・会合人数は4人まで(同居者の場合を除く)

・レストランの営業は22時まで。室内営業禁止。テラスでは定員の50%まで。テーブルは4名まで。踊りやカラオケなどの禁止。

・ショッピングセンター等は定員の33%まで。

・スポーツは室内競技は禁止。屋外にて個人で行うもののみ。

・老人ホーム入所者の外出禁止。訪問も深刻な事態の場合のみ。病院の入院者訪問も深刻な事態、産前産後及び年少者入院の場合を除き禁止。

・公共交通機関の利用は定員の50%。

【制限レベル4の主な制限内容】

・必要不可欠(医薬品等必需品の購入、通院、救急搬送、労働、介護など)でない入出島の制限(ホテルに予約のある場合を除く)

・22時から翌日6時までの外出制限

・会合人数は2人まで(同居者の場合を除く)

・不可欠な経済活動以外の営業は18時まで。

・レストランの室内営業禁止。テラスでは定員の50%まで。テーブルは4名まで。踊りやカラオケなどの禁止。営業は18時まで(デリバリーは22時まで)。

・ショッピングセンター等は定員の25%まで。

・スポーツは室内競技は禁止。屋外にて個人で行うもののみ。

・老人ホーム入所者の外出禁止。訪問も深刻な事態の場合のみ。病院の入院者訪問も深刻な事態、産前産後及び年少者入院の場合を除き禁止。

・公共交通機関の利用は定員の50%。

●大使館連絡先等

1 外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/

2 在ラスパルマス領事事務所

電話:+(34)-928-244-012

ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html

3 在スペイン日本国大使館

電話: +(34)-91-590-7600(代表)

ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

4 在バルセロナ日本国総領事館

電話:+(34)-93-280-3433

ホームページ:http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。