海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

北コルドファン州、センナール州及びゲジーラ州における緊急事態宣言の発令について

●昨年来スーダンでは、経済状況の悪化を背景に一般国民による抗議デモが全国各地で頻発していますが、今月に入り、こうした抗議デモが公共施設や商店等の破壊や略奪を伴う過激な行動に発展するケースが国内全土で増えてきています。こうした事態を受け、抗議デモの暴徒化に対処するため、今月8日から12日現在に至るまでの間、計7つの州が緊急事態宣言乃至外出禁止令を相次ぎ発令しました(注:既に一部解除された州もあり)。

この中には、これまで比較的治安の安定していた北コルドファン州(2月8日緊急事態宣言発令)やセンナール州(2月11日緊急事態宣言発令)、ゲジーラ州(2月11日緊急事態宣言発令)も含まれています。

●経済危機に対する抗議デモが施設等の破壊や略奪に発展している原因について、現時点で確定的なことは分かっていませんが、旧政権支持者が関与しているという説もあり、現在、中央政府からの指示を受け、国内全州において治安機関による旧政権支持者(旧国民会議党メンバー)の一斉逮捕作戦が行われている等、引き続き注意が必要な状況にあります。

●北コルドファン州、センナール州及びゲジーラ州への渡航は控えていただくとともに、事件・事故に巻き込まれることを防ぐ、あるいは新型コロナウイルス感染拡大を防止するという観点からも、それ以外の場所であっても、抗議デモ等などの活動が行われている場所や、人の多く集まっている場所には近づかないように注意してください。

(参考:これまで緊急事態宣言乃至外出禁止令を発出した州とその発出日付)

1. West Darfur - January 16, 2021(州都ジュナイナで発生した部族間衝突を受けたもの)

2. North Kordofan - February 8, 2021(2日間の緊急事態宣言)

3. North Darfur - February 9, 2021(緊急事態宣言)

4. South Darfur - February 9, 2021(2日間の緊急事態宣言)

5. East Darfur - February 10, 2021(2日間の緊急事態宣言)

6. West Kordofan - February 10, 2021(夜間外出禁止令)

7. Sennar - February 11, 2021(緊急事態宣言)

8. Gezira - February 11, 2021(緊急事態宣言)

本メールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されています。

【問い合わせ先】

スーダン日本国大使館

電話:+249(1)83 471601

メール: contact@kt.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方で、メールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete