海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

ミュンヘン市内におけるデモ・集会に関する注意喚起

2021年2月13日 メールマガジン第684号

●報道によれば、今週末、ミュンヘン市内において、新型コロナウイルス規制反対等に関する複数のデモ・集会が行われる予定です。

●警察は、約500人を動員して、これらのデモ・集会に対応するとされており、不測の事態が発生する可能性も懸念されるほか、これまで行われたデモ・集会においては、一部でマスク着用免除の虚偽証明書の提示やマスク着用義務違反も確認されています。

●今回のデモ・集会の中には、Autokorso(クラクションを鳴らすなどして街中を走行する車の列)を行うものもあり、交通規制等により、交通機関に影響が出る可能性もあります。警察の発表によれば、ミュンヘンでは、先週の土曜に144台、日曜に約95台が走行し、一時的な交通障害が発生しています。

●同様のデモ・集会は、ミュンヘンのみならず、他都市でも行われる可能性があるほか、今後も引き続き開催されることが予想されます。皆様におかれましては、次の事項に注意を払い、不測の事態、無用なトラブルに巻き込まれないよう心掛けてください。

1.テレビ、ラジオ等の報道に注意を払い、最新情報の入手に努めてください。

ミュンヘン市警察本部ツイッター

https://twitter.com/PolizeiMuenchen

ミュンヘン市警察本部フェイスブック

https://www.facebook.com/polizeimuenchen

2.予期せず衝突等に遭遇した場合には、むやみに近づいたり、写真撮影をしたりせず、警察等治安機関の指示に従って、速やかに、かつ落ち着いてその場から立ち去るようにしてください。

3.集会会場等、人が多く集まる場所や施設は、テロの標的となりやすいことを認識し、常に周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れるなど、その場の状況に応じて安全確保に十分注意を払ってください。

4.携帯電話等の連絡手段を確保するとともに、所属会社・団体や本邦緊急連絡先との間の緊急連絡手段をあらかじめ確認してください。

5.交通規制等により、車両の通行止めや交通渋滞が予想されますので、時間に余裕をもった行動をするようご注意ください。

6.人が多く集まる場所を通過する場合には、対人間隔の確保やマスクの着用を行い、あわせて、うがい・手洗いを励行するなど、衛生面についても十分に配意してください。

なお、何らかの邦人被害情報等に接した場合には、当総領事館に連絡をお願いいたします。

【参考】

■在ミュンヘン日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルス関連情報)

https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/coronavirus_kanrenjouhou.html

このメールは、バイエルン州及びバーデン=ヴュルテンベルク州在留の在留届にて届けられたメールアドレス、当館メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動配信されています。

【問い合わせ先】

ミュンヘン日本国総領事館

HP:https://www.muenchen.de.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

メール:sicherheit@mu.mofa.go.jp

電話:089-4176040

FAX:089-4705710

※当館からのメールの配信停止は、次のURLから停止手続きをお願いいたします。

(当館メールマガジン

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/mailmz/delete?emb=muenchen.de

(たびレジ簡易登録)

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete