海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

新型コロナウィルスに関する情報共有(2月14日)

●当国新型コロナウィルス対策タスクフォースによる当国における変異種についての見解。

13日、新型コロナウィルス対策タスクフォース(マナーファ新型コロナウイルス制御・監視委員会委員長)は、記者会見において、以下を発表しました。

1 英国で発生した変異株は現在バーレーンで感染する症例のほとんどで検出されており、特に高齢者は変異株のリスクは極めて高く、症状が遅くなって発現している。同じ家庭内であっても、高齢者や慢性疾患を持つ人と交流する際には、より一層の注意を払う必要がある。

2 バーレーンは入国者に対し、到着時及び到着後10日目に第2回目のPCR検査を義務付けている唯一の国であるが、25万人以上の接触者追跡の結果から、最近の感染増加は国外からの渡航者が主な原因ではなく、感染のほとんどが家族や個人的な集まりに関連して発生している。

3 ワクチンはウイルスの拡散を防止しコロナによる重篤な合併症を予防する上で安全かつ効果的であり、個人、家族、地域社会を守るために、すべての人のワクチン接種の登録が重要である。

4 感染予防措置を講じ、ワクチンの接種を受け、タスクフォースや関係当局による規則に厳密に従うことに加え、人の集まりに近づかず、集まりは同じ世帯や身近な社会的サークルの個人に限定することが肝要である。

※当館ホームページトップに掲載の「新型コロナウィルス感染予防措置に関す

る基本情報」(以下リンク参照)を随時更新しておりますので、ご確認くださ

い。

先週は、「バーレーンにおけるPCR検査受検可能民間医療機関」を更新し

ました。

https://www.bh.emb-japan.go.jp/files/100147143.pdf

【問い合わせ先】

バーレーン日本国大使館 領事部

メールアドレス: nippon@bh.mofa.go.jp

当館公式サイト(日本語) http://www.bh.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

電話:+973-1771-6565

FAX:+973-1771-5059

休館日はこちら  http://www.bh.emb-japan.go.jp/japan/aboutUs3.htm

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete