海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

【注意喚起】ホーシー派によるサウジ国内へ向けたミサイル及び無人機攻撃

●2月10日以降、連日ホーシー派からサウジ国内に向けたミサイル及び無人機(ドローン)の攻撃が行われています。

●ミサイルまたは無人機が都市部にも飛来する可能性は十分考えられますので、改めてご注意ください。

1 2月10日、アブハ国際空港において、駐機中の民間航空機がホーシー派が攻撃したと主張する無人機により損傷する事案が発生して以降、15日まで連日ホーシー派によるサウジ南部(イエメン国境地帯)及びアブハ州等へ向けたミサイル及び無人機(ドローン)による攻撃声明が発表され、それに伴いサウジ主導のアラブ有志連合軍も同攻撃を迎撃、破壊したと発表しています。

2 今後、同様の攻撃がサウジ国内の都市部に及ぶことも十分考えられますので、在留邦人の皆様におかれましては、改めてミサイル及び無人機等の飛来にご注意いただき、爆発音等の大きな異常音を確認した場合は次のことに留意してください。

○様子を見に外に出ず、建物の中に入り、部屋のドアを閉めてください。落下物により被害を受ける恐れがあります。

○窓から離れた内壁の近くの床に座ってください。爆風や振動により窓ガラスが割れて怪我をする恐れがあります。

○ミサイル等の破片を見つけても、近寄らずに警察に通報または当館まで連絡してください。

3 サウジ内務省は、緊急時早期警戒プラットフォーム(緊急時に当該地域の携帯電話に一斉通知(アラームと振動)が送信されるシステム)を整備中であり、2月15日〜22日のいずれも18時に国内各地で試験を実施すると通知しています。なお、同期間内に在留邦人が多く居住する地域、都市での試験は計画されていません。

【問い合わせ先】

サウジアラビア日本国大使館領事班

電話:011-488-1100 

FAX:011-488-0189

メール:consular-sec@rd.mofa.go.jp

在ジッダ日本国総領事館

電 話:+966-12-667-0676

F A X :+966-12-667-0373

メール:cgjapan@je.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete