海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

在アルバニア日本国大使館職員の新型コロナウイルス感染(2月21日)

●2月21日、当館職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

●当該職員は、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者として確認された2月3日以降自主隔離をしています。また、当館来館者との接触はありません。

●在アルバニア日本国大使館は、邦人保護を含む領事業務等に支障が出ないよう、引き続き、職員等に対する必要な感染防止策を講じます。

アルバニアにお住まいの皆様及びたびレジ登録者の皆様

1 2月21日、当館職員1名の新型コロナウイルス感染(PCR検査陽性確認者)が確認されました。

2 当該職員は、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者として確認された2月3日以降自主隔離をしていたところ、発熱・頭痛等の症状が発生したためPCR検査を受検したところ2月21日に陽性と確認されました。また、当館来館者との接触はありません。

3 在アルバニア日本国大使館としては、邦人保護を含む領事業務等に支障が出ないよう、引き続き、職員等に対する必要な感染防止策を講じます。また、現在当館は来館者への感染防止のため、職員の手洗い・消毒、マスクの着用、検温の励行及び来館者に対する検温・体調確認等の対策を講じておりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

4 在アルバニア日本国大使館は、アルバニアに滞在中の日本人の方に対してできる限りの支援などを通じ、皆様の安全確保と必要な支援に万全を期してまいります。新型コロナウイルス感染症に罹患した疑いが生じた方、及び、緊急の用件がある方は、在アルバニア日本国大使館まで、メールや電話でご連絡・ご相談ください。  なお、これまでに当館からお知らせした新型コロナウイルス関連情報にかかる領事メールは、海外安全ホームページにてご覧いただけます。

海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_196.html#ad-image-0

【参考】

アルバニア保健・社会保障省(アルバニア語)

 関連ウェブサイト:http://shendetesia.gov.al/

アルバニア国家警察(アルバニア語)

 関連ウェブサイト:https://www.asp.gov.al/

○日本厚生労働省

関連ウェブサイト:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

世界保健機関(WHO)

 関連ウェブサイト:https://www.who.int/health-topics/coronavirus

【問い合わせ先】

アルバニア日本国大使館

電話: +355 4 454 7930 FAX: +355 4 454 7934

メール: konsullore@av.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録をされている方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg//simple/delete