海外情報メール掲載板

メール配信された海外情報を掲載していきます。

テロ の検索結果:

【緊急】カイロ市内イスラム地区内アズハル通り近辺での爆発事案

…ている模様です。 〇テロの標的になりやすい軍・警察・司法などの政府関係機関、教会、モスクには近づかないようにしてください。 1.報道によると、2月18日夜、カイロ市内のイスラム地区内のアズハル通り近辺において爆発事案があり、死傷者が出ている模様です。 2.周辺にいる方は速やかに安全な場所に退避してください。 3.在留邦人・旅行者の皆さまにおかれましては、テロの標的になりやすい軍・警察・司法などの政府関係機関、教会、モスクには近づかないようにしてください。また、外国人を含めた不…

ジャンム・カシミール州でのテロに関連した更なるテロ発生に対する警戒

…ジャラート州においてテロが発生する可能性ありとのハイアラートの発出(報道) 在留邦人及び短期渡航者の皆様へ 2月14日にジャンム・カシミール州プルワマで発生した40人が殺害されたテロに関連して,グジャラート州の鉄道駅や宗教施設,その他,人の多く集まる場所において更なるテロ攻撃が行われる可能性があるとの情報がグジャラート州警察にもたらされ,グジャラート州警察がハイアラートを発出したとの報道があります。 報道によると,警察はいわゆるソフトターゲットやテロリストの侵入が予想される海…

テロについての注意喚起

…勢は深刻化しており、テロ事件も頻発しています。 ●また、ジブチでは、ソマリアを始め、イエメン、エチオピア等、隣国からの不法移民の流入も続いており、国内の治安状況には引き続き注意が必要です。 ●2014年5月には、当地でも自爆テロが発生しており、再度発生する可能性も排除されません。下記のとおり、テロに対する警戒をお願いします。 1.日頃より最新の関連情報の入手に努める。 2.テロの標的となりやすいとされる施設への訪問は慎重かつ必要最低限とするなど、普段以上に安全確保に十分に注意…

治安に関する注意喚起

…製の爆発物であり、昨年8月にサルト県フヘイスにおいて発生したテロ事件において使用された爆発物と組成が一致したと発表されています。 (3)現在のところ、事案の詳細については報道されていません。 新たな情報が入りましたら、お知らせします。 在ヨルダン日本国大使館 領事・警備班:担当 木下 または 田口 TEL:962−6−5932005 FAX:962−6−5931006 P.O.Box.2835 Amman 11181 Jordan consular@am.mofa.go.jp

北マケドニアにおけるテロの脅威に関する注意喚起

…において過激派によるテロ行為が行なわれるリスクが高いとの警告が発出されました。 ●この警告の背景は確認中ですが,不測の事態に警戒する必要があります。 ●最新情報の入手に努めるとともに,人が多く集まる場所(観光施設,商業施設,政府関係施設など)では周囲の状況に警戒するなど自らの安全確保に十分注意を払ってください。 1 2月15日,当地アメリカ大使館から,北マケドニアにおいて過激派によるテロ行為が行なわれるリスクが高いとの警告が発出されました。 2 この背景は確認中ですが,当地に…

【緊急】大規模選挙等の延期

…は近づかない。 イ テロや襲撃の標的となり得るマーケット,ホテル,モール等,外国人が多数集まる場所,宗教関係施設、政府関連施設(特に軍、警察、治安関係施設等)にも極力近づかない。 ウ 公共の場で選挙に関する発言をしないなど,ロープロファイルを心掛ける。 エ 万一,デモ等に遭遇した場合には,速やかにその場から離れる。 オ 万一,被害に遭った場合や周囲に異常を発見した場合には,速やかに在ナイジェリア大使館へ連絡する。 3 また,2月1日付けにてスポット情報「ナイジェリア:大統領選…

パークアベニュー299 第50号

…昨年7月のダッカ襲撃テロ事件を踏まえ,中堅・中小企業の安全対策の強化を重視し,「切り札」として「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」を制作しました。外務省海外安全ホームページに掲載(全13話)されておりますので,皆様の安全対策の参考としてご活用ください http://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html ●母子手帳(親子健康手帳)の配布のご案内 当館では,一般社団法人親子健康手帳普及協会よ…

ギザでの爆弾の爆発

…傷者が出ました。 〇テロの標的になりやすい軍・警察・司法などの政府関係機関、教会、モスクには近づかないようにしてください。 1.報道などによると、2月15日,ギザのGiza Square(Giza動物園の南500m)周辺において、発見された爆弾への対応中に爆発があり、負傷者が出ました。 2.在留邦人・旅行者の皆さまにおかれましては、テロの標的になりやすい軍・警察・司法などの政府関係機関、教会、モスクには近づかないようにしてください。また、外国人を含めた不特定多数の人が集まる場…

バレンタインデーに伴う注意喚起

…んが,この機を捉えてテロが敢行される恐れがあります。 ●2月4日付スポット情報で示されているとおり,引き続き警戒をお願いします。 ※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/detete 平成31年2月14日 在ケニア日本国大使館領事警備班 電話:020−2898−000 ホームページ:http://www.ke.em…

安全対策情報:2月

…ンドネシア国内各地でテロ容疑者を検挙する等テロの疑いがある動きに対して、引き続き厳重な警戒態勢を敷いています。現時点で当館管轄内において具体的な脅威情報があるわけではありませんが、引き続き、最新の治安情勢等の関連情報を入手し、日頃から危機管理意識を高く持つよう努め、テロの標的となりやすい場所(ナイトクラブなど多くの欧米人が集まる場所、ショッピングモール等不特定多数が集まる場所や政府・警察関係施設、宗教関連施設等)を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、万一不審な人物や状況を察…

【注意喚起】シスタン・バルチスタン州(イラン南東部)におけるテロ事案について

…ルチスタン州においてテロ事案が発生しました。 各報道によれば、2月13日夕刻、イラン南東部のシスタン・バルチスタン州のハーシュ・ザヘダン間の道路において、自動車による爆弾テロが発生しました。現在までの報道によると、国境警備兵20名が死亡しました。 同地域ではテロ事案が多発していることから、同地域への訪問には十分注意して下さい。 このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。 【問い合わせ先】 連絡先:在…

在トロント総領事館メールマガジンVOL.128

…ge-0 ★ケニア:テロに関する注意喚起 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C013.html ★ナイジェリア:大統領選挙実施に伴う注意喚起(新規) https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C010.html ★フィリピン:スールー州ホロ市の教会における爆弾爆発事案の発生に伴う注意喚起 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/p…

注意喚起(反政府勢力による声明)

…している爆発物使用のテロ事件は、警戒中の警察官を狙ったものです。警戒中の警察官及び車両には、近付かないでください。 ・シーア派地区(修繕されていない古い建物が多い、落書きが消されていない、黒い旗が掲げられている等の特徴があります。国内各地に点在しておりますが、これらの特徴により見分けることができます)では、参集者と治安部隊との間で衝突(石や火炎瓶の投てきに対治安部隊が催涙ガス弾や散弾銃で応戦)があるほか、タイヤ放火やガレキ等の障害物により道路が封鎖され、渋滞が起こり、ときには…

ミュンヘン安全保障会議開催に伴う注意喚起

…、こうした国際会議はテロの対象となるおそれもあります。 在留邦人、旅行者の皆様については、次のことに留意し、ご自身、ご家族等の安全確保に努めてください。 ○ 最新の関連情報の入手に努め、「ここは日本ではない」という意識を持ち、注意を怠らない。 ○ デモ行進等には不用意に近付かない。 ○ 常に周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら、速やかにその場を離れる。 ○ 爆発音、銃撃音等が聞こえた場合には、その場に伏せるなど直ちに低い姿勢をとるか、頑丈な物の陰に隠れる。周囲…

【緊急】ナイロビ市中心部におけるテロの脅威に関する注意喚起

…ロビ市中心部においてテロが敢行される可能性が高い旨の脅威情報があります。 ●2月4日付スポット情報で示されているとおり,ナイロビ市内をはじめとするケニア全土で,引き続きテロに対する警戒が必要です。 スポット情報:https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=70607 ●つきましては,ナイロビ市内をはじめ,ケニアに渡航・滞在される方は,「ここは日本ではない」という意識を持ち,テロ事件等不測の事態に巻き込ま…

デモに伴うご注意

…後には、毎年、衝突やテロ等により、治安当局、反政府勢力に死者がでております。昨今、治安情勢が改善しているとはいえ、デモが急に過激化したり、テロが敢行される可能性があります。 ・治安当局は、一部のシーア派地区において、既に警戒を強化しておりますので、当局と反政府勢力との衝突が発生する可能性があります。 なお、バーレーン騒擾8周年に加え、バーレーン人サッカープレーヤーのタイでの拘束に抗議するデモも行われております。 一昨日以降デモ等が行われた地区は以下のとおりです。 ディラーズ(…

【安全情報】ショッピングモール内における発砲事件に関する注意喚起

…政府関係施設などは,テロ等の標的となりやすいことを認識し,常に周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる,できるだけ滞在時間を短くする等,その場の状況に応じて安全確保に十分注意を払う。 (3)不測の事態の発生を念頭に,会場や施設内では避難経路等についてあらかじめ確認する。 (4)事件に遭遇した場合には,まず身を伏せた上で,周囲の状況を把握するよう努め,可能であれば早めにその場から立ち去る。その際,現場の警察官等の指示をよく聞き,冷静に行動するよ…

【スポット情報】ケニアにおけるテロに関する注意喚起

…おいて欧米人に対するテロ攻撃の危険性がある旨の注意喚起を発出しました。●ナイロビ市をはじめ,ケニアに渡航・滞在される方は、テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努め,外出の際には,周囲の状況に十分注意し,安全確保に努めてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C013.html (携帯)==> http://www.a…

【スポット情報】ケニアにおけるテロに関する注意喚起

…おいて欧米人に対するテロ攻撃の危険性がある旨の注意喚起を発出しました。●ナイロビ市をはじめ,ケニアに渡航・滞在される方は、テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努め,外出の際には,周囲の状況に十分注意し,安全確保に努めてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C012.html (携帯)==> http://www.a…

【緊急】ケニア全土におけるテロの脅威に関する注意喚起

…的とした過激派によるテロが敢行される可能性がある旨の脅威情報があります。 ●2月1日付スポット情報で示されているとおり、ナイロビ市内をはじめとするケニア全土で,引き続きテロに対する警戒が必要です。 ●つきましては,ナイロビ市内をはじめ,ケニアに渡航・滞在される方は,「ここは日本ではない」という意識を持ち,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう以下の対応に努めて下さい。 (1)最新の関連情報の入手に努める。 (2)以下の場所がテロの標的となりやすいことを十分認識する。…

「セグー芸術祭」には行かないでください

…このイベントの観客がテロや誘拐の対象となる危険も非常に高いため、絶対に行かないよう、お願いいたします。 マリでは、首都バマコ市を除く全ての地域は危険情報「レベル4:退避勧告」及び「レベル3:渡航中止勧告」が出されています。マリの北部及び中部では、治安が崩壊しており、緊急時の対応は困難を極めます。「セグー芸術祭」が行われるセグー市は、まさに、この「レベル4:退避勧告」の圏内にあります。 マリでの滞在は首都バマコの市内に限ってください。それ以外の地域には通過も含め絶対に行かないで…

バンサモロ基本法に関する住民投票に伴う注意喚起

…する賛否両派の対立がテロや衝突事案に発展する可能性があり,引き続き戒厳令が敷かれる中,治安情勢の悪化が懸念されます。 2 つきましては,特に,投票日当日を含む運動期間及び投票結果判明日前後(時期未定)にフィリピン,特にミンダナオ地方に渡航・滞在される方は,以上の状況を考慮し,以下の事項に十分ご留意ください。 (1)最新の関連情報の入手に努め,注意,警戒を怠らない。 (2)投票所や住民投票に係る支持・反対運動が行われている場所への訪問はできる限り避け,また,ミンダナオ和平やバン…

【スポット情報】ケニア:ナイロビ市内の治安情勢に関する注意喚起

…ニア全土で,引き続きテロに対する警戒が必要です。●ナイロビ市をはじめ,ケニアに渡航・滞在される方は,テロ事件等不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努め,外出の際には,周囲の状況に十分注意し,安全確保に努めてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C011.html (携帯)==> http://www.anzen.mofa.g…

サンボアンガ市モスクでの爆発事案の発生(1月30日)

…ソフトターゲット)がテロの標的として狙われる可能性があり得ますので、最新の治安情報を確認し安全確保に努めて下さい。 30日0時20分頃、サンボアンガ市のモスクに手榴弾が投げ込まれ死傷者が発生しました。事案の背景は現時点では不明ですが、人が多く集まる場所や時間帯(ソフトターゲット)がテロの標的として狙われる可能性があり得ますので、最新の治安情報を確認し安全確保に努めて下さい。 また,本事案との関係は不明ですが,1月27日にはスールー州ホロ市の教会で爆弾の爆発事案も発生しており,…

海外安全対策情報(平成30年度第3四半期(10-12月))

…安情勢等「タイ深南部テロ情勢」 今期,タイ深南部(ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県)では,イスラム武装勢力が関係すると思われる銃器,爆発物を使用したテロが,月平均約10件発生しており,平成30年度第2四半期(約12件)から2件減少しました。 ヤラー県,パッタニー県,ナラティワート県,ソンクラー県の一部(ジャナ,テーパー,サバヨーイ各郡)については,外務省より危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が出されていることから,これらの地域への…

【スポット情報】フィリピン:スールー州ホロ市の教会における爆弾爆発事案の発生に伴う注意喚起

…リピン全土において,テロ,その他の事案の発生に注意する必要があります。フィリピンへ渡航・滞在される方は,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報の入手に努めてください。 詳細は以下のリンク先をご確認ください。 (PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C007.html (携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinf…

スールー州ホロ市の教会における爆弾事案の発生(1月27日)

…集まる場所や時間帯がテロの標的として狙われる可能性があり得ますので、最新の治安情報を確認し安全の確保に努めて下さい。 27日午前8時すぎ、スールー州ホロ市の教会で礼拝中に爆弾事案が発生しました。2つの爆弾により事案対処のための国防軍兵士などを含め数十名に及ぶ死傷者が発生しました。事案の背景は不明ですが、最新の治安情報を確認し、人が多く集まる場所や時間帯がテロの標的として狙われる可能性があり得ることを念頭に置き、安全確保に努めて下さい。 【問い合わせ先】 在ダバオ日本国総領事館…

【緊急】ナイロビ市CBD地区における爆発事案について

…ョッピングモールでのテロ事案以後、ナイロビ市内においては、公共交通機関等への手榴弾投擲事案等が多発しました。 3 つきましては、先般のドゥシットD2における銃撃・爆発事案を踏まえ、当面の期間、公共施設等の不特定多数が集まる場所にやむを得ず足を運ぶ場合には、上記銃撃等事案を受け、外務省領事局が発出したスポット情報を再読いただくようお願いします。 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2019C004.html 4 邦人が被害に…

ノッサ・セニョーラ・ダス・グラッサス地区にて発生した殺人事件について

…て発生したダッカ襲撃テロ事件など,2015年以降,テロをはじめとした突発的な事件や事故等によって邦人の方々が被害に遭うケースが増加しております。万一,皆様がこのような事態に遭った場合に,当館は「在留届」をもとに在留されている皆様の所在地や緊急連絡先を確認して援護します。「在留届」があれば安否の確認,緊急連絡,救援活動,留守宅への迅速な連絡が可能となりますので,未だという方については「在留届」の提出をお願い致します。また既に提出されているという方についても,過去に提出頂いたもの…

インド共和国記念日における安全対策

…から過激派による爆弾テロ攻撃等への警戒を強めています。過去において,独立記念日前後にテロ事件が発生したことがあり,テロ事件の発生に対して一層の注意が必要です。 3 つきましては,在留邦人の皆様,インド渡航中の皆様におかれましては,テロ事件等の不測の事態に巻き込まれることのないよう最新の治安情報の入手に努め,特に,テロの標的となりうる公共交通機関,空港,駅,市場など多数の人が集まる場所には用事のない限り近づかない,公共交通機関の利用や繁華街等への外出が必要な場合には,滞在を必要…